長期固定金利型(機構買取型)住宅ローン フラット35・50

平成28年1月12日現在

  • 最長で35年間の長期固定金利で将来が安心です。(フラット50は最長50年間)
  • 保証人・保証料とも不要です。
  • 繰上償還時の手数料が不要です。
  • 岐阜県産材を使用するとローン支援制度
    (全利用期間、店頭基準金利から年マイナス0.2%)が利用できます。

商品概要説明

商品名 長期固定金利型(機構買取型)住宅ローン フラット35・フラット50
資金の使途 申込人が居住又は、親族が居住するための新築住宅の建設・購入資金、中古住宅購入資金、セカンドハウスの建設・購入資金、住宅ローン借換資金、諸費用資金
住宅の要件 新築住宅(建売)の購入資金    床面積70㎡以上
新築住宅の建設資金            床面積70㎡以上
新築共同住宅の購入資金       床面積30㎡以上
中古住宅の購入
※借入申込日において築後年数が2年を超えている住宅又は既に人が住んだことのある住宅。(検査機関の適合証明が受けられる住宅であること。 )
敷地面積 建築基準法に定めるところによる。
ご融資金額
  • 物件価格上限一戸当りの建設費(土地費融資がある場合は土地の取得費含む)又は、住宅購入価額が1億円以下
  • 100万円以上8,000万円以下で建設額(購入価額)の100%以内
  • フラット50は、100万円以上6,000万円以下で建設額(購入価額)の60%以内
収入の要件等
  • 借入申込者の年収に占める全ての借入金の年間返済額(今回分を含む)の割合が次の基準以下であること。
  • 収入の要件等を下記の2段階に変更
    年収400万円未満・・・ 基準30%以下
    年収400万円以上・・・ 基準35%以下
ご融資期間
  • 15年以上35年以内(1年単位) ただし、借入申込者が60歳以上の場合償還期間は10年以上
  • フラット50は、36年以上50年以内(1年単位)
  • 完済時年齢が80歳となるまでの年数
ご融資金利 全期間固定金利(融資実行時の金利を全期間固定) 新規融資の金利は、毎月見直しをします。
ご返済方法 元利均等毎月返済・元金均等毎月返済のいずれかとし、6ヶ月毎ボーナス返済の併用(融資金額の40%以内)が可能
担保 建物・およびその敷地に、住宅ローンの譲受人である住宅金融支援機構を抵当権者とする第1順位の抵当権を設定して頂きます。
保証人 不要
団体信用生命保険 54,000円(消費税4,000円含む)
火災保険 建物に火災保険を付保(融資期間)していただき、敷地に抵当権を設定しない場合は、火災保険金請求権に住宅金融支援機構を質権者とする第1順位の質権を設定していただきます。
繰上償還時手数料 不要
融資手数料 54,000円(消費税4,000円含む)
検査手数料 検査機関又は適合証明技術者(中古住宅の場合)が設定。


※店頭に「商品概要説明」をご用意しています。詳しくは、窓口または、営業担当へお気軽にお問い合わせください。
※審査の結果、ご希望に添えない場合がありますので予めご了承ください。

お問い合わせ

詳しくは、もよりの店頭もしくは下記までお尋ねください。


大垣西濃信用金庫 審査第一部代理業務課

  • 0584-75-6149

ページの先頭へ戻る