先輩職員からのメッセージ

MINAE SAKAGUCHI坂口 実那恵
平成25年入庫
中央支店
後方事務担当
  • 就職活動を振り返って

    早めの資格取得で差をつける

    就職活動を始めるまでにしておいたほうがいいことは?
    他の人と差をつけられるものは何かと考えると、やはり資格だと思います。早め早めに資格取得をしておいた方が有利だと思います。
    普段気を付けていたことはありますか?
    周りに遅れを取らないために健康管理はもちろんですが、少しでも知識を増やすためにニュースや新聞、本をよく読むようにしていました。
  • 現在の仕事について

    「坂口さんの笑顔で元気になった」と言われるように

    仕事の内容
    預金後方事務を担当しています。渉外、窓口の手続きや書類確認、窓口のフォロー、電話対応をしています。
    仕事において成功談・失敗談
    窓口に出たばかりの頃、事務をすることに精一杯で、お客さまに笑顔で帰ってもらえていないように感じていました。そんな時、窓口対応研修を受講し“自分が笑顔で接客しなければ、お客さまを笑顔にすることはできない”という言葉をききました。今の自分に足りないものは笑顔でいることだと思い、実行するようにしました。
    すると、お客さまから「坂口さんの笑顔で元気になった」と嬉しいお言葉をいただけるようになりました!お客さまとコミュニケーションが取れるようになり、ニーズに合った提案が出来るようになりました。頼って頂けることが、今の自信につながっています。
  • 1日のスケジュール
    8:30
    出勤、掃除
    8:40
    開店準備
    8:50
    朝礼
    9:00
    渉外集金分の仕分け、処理
    9:30
    後方事務、窓口のフォロー、電話対応
    11:30
    お昼休憩(12:30~の場合も)
    12:30
    後方事務、窓口のフォロー、電話対応
    15:00
    現金精査、書類整理
    17:15
    終業
  • 将来の夢、計画

    “『だいしん』といえば坂口さん!”とお客さまに思ってもらえるような人になりたいです。

後輩へのアドバイス!

「だいしん」に入庫してよかったこと
私は初対面の方とお話しすることが苦手でした。ですが、「だいしん」に入庫し、お客さまと接していくうちに苦手意識もなくなり、今ではどんな方とでも笑顔でお話できるようになりました。
就職活動をがんばるあなたへ
信用金庫と聞くと難しそうで、そんな仕事が自分に務まるのか不安に思うかもしれません。私も初めは同じことを思っていました。しかし、周りの方々に支えられながら入庫して5年目を迎えることができました。大変な仕事ではありますが、とてもやりがいがあり、自分自身を成長させてくれる仕事です。一緒に頑張りましょう!

職員の所属・役職・入庫年次・担当業務は取材当時のものです。

他の先輩のメッセージを見る

  • 中村 知郎
    平成23年入庫/渉外担当
  • 増田 恵美
    平成23年入庫/営業推進担当
  • 野村 崇博
    平成26年入庫/渉外担当
  • 佐合 成美
    平成28年入庫/窓口担当
  • 大倉 一輝
    平成19年入庫/融資担当
  • 坂口 実那恵
    平成25年入庫/後方事務担当

ENTRY

大垣西濃信用金庫 人事部


〒503-0828
岐阜県大垣市恵比寿町1丁目1番地

担当:矢野、清水、伊藤

  • 0584-75-6130(人事部直通)

ページの先頭へ戻る