公益財団法人 大垣西濃信用金庫奨学会

公益財団法人 大垣西濃信用金庫奨学会の活動

当財団は、旧西濃信用金庫創立30周年の記念事業として、昭和53年4月19日に学校教育、社会教育への助成を通じて、芸術文化の振興発展に寄与することを目的として基金1億9,000万円で設立されたものです。主な活動として、地域内の交通遺児への奨学金の支給、地域内の小・中学生を対象とした「絵画展」「書道展」の開催、地域内の地方公共団体を通じた図書の寄贈を行っています。

平成26年4月1日に、公益財団法人へ移行し、現在に至っています。


平成27年度活動実績

第13回小中学生書道展表彰式 平成28年2月20日
(第13回小中学生書道展表彰式 平成28年2月20日)

交通遺児奨学金
  • 平成27年5月及び10月に交通遺児奨学金の寄附を行いました。
第12回小・中学生絵画展
  • 表彰式(平成27年10月3日 実施)において、31名を表彰しました。
  • 平成27年11月2日から11月30日まで入賞者の作品を旧西濃信用金庫ギャラリー(真正支店併設)で展示しました。
第13回小・中学校書道展
  • 表彰式(平成28年2月20日 実施)において、36名を表彰しました。
  • 平成28年3月1日から3月31日まで入賞者の作品を大垣西濃信用金庫ギャラリー(真正支店併設)で展示しました。
読書活動推進奨励金
  • 平成28年3月10日に2市4町(瑞穂市、本巣市、揖斐川町、大野町、池田町、北方町)へ読書活動推進奨励金として寄付を行いました。

今後も学校教育等への助成を通じ、芸術文化の振興発展に力を注いで参ります。


≪事業計画書・収支予算書≫
平成28年度
≪事業報告書・決算報告書≫
平成27年度
平成26年度
平成25年度
平成24年度
平成23年度

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader(アドビ・アクロバットリーダー)が必要です。
Adobe Acrobat Reader は アドビシステムズ株式会社のホームページにて無償で提供されています。

Adobe AcrobatR Readerのインストールはこちら get adobe reader

ページの先頭へ戻る