ごあいさつ

平素は、格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申しあげます。

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大により、期待された東京オリンピック、パラリンピック2020の延期をもたらし、各国で人の移動が制限され企業活動が縮小していることから、日本経済だけでなく世界経済全体に深刻な影響を及ぼしています。

3月26日発表の月例経済報告においても、国内景気の判断を3カ月ぶりに引下げ「足元で大幅に下押しされており、厳しい状況にある」とし、景気後退期入りしているのは確実な情勢としています。

このような環境に対処すべく、当金庫は「だいしん緊急お役立ち宣言」として企業の資金繰り支援に取組むなど、お客さまが抱える経営課題の解決や、緊急事態を乗り越えるための方策を、お客さまと真摯に向き合い、一緒になって考え、お手伝いをさせていただく所存でございます。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。


令和2年4月1日
理事長    栗田  順公

ページの先頭へ戻る